買取は一番高いところが嬉しい!新作ゲームをお得に売るために心掛けていること

中古ゲームならこなれた価格で買うことができますが、新作ゲームですと結構な金額で買わなければいけませんよね。しかし、高く購入をしたとしても、高く売ることができれば、実質の出費を小さく抑えられます。私がゲームを少しでもお得に売るために心掛けていることがありますので、ここでその内容を紹介してみたいと思います。

ヤフオクやメルカリはちょっと面倒

高くゲームを売りたいのなら、個人売買という選択肢も外せません。ヤフオクなどで売った方が高額で売れることが多く、買取店を利用する時点である程度の安値は覚悟する必要がありますよね。しかしながら、個人売買はちょっと面倒に感じてしまうこともあるのです。

出品に手間が掛かることをはじめ、売れた時にメッセージのやりとりをしたり発送作業をしたりなど、煩わしく思うところがないわけではありません。また、他の出品者との競争のような様相が生まれるのも好きではないです。

他の人が同じタイトルのゲームを出品してくることも当然あるわけですが、別の出品者が自分より安い価格で出品をするとこちらの商品が売れにくくなり、内心ちょっと嫌な気分になることも。そんな風に続々と値下げ出品が相次ぐと相場も下がりますし、高く売れにくくなるのもざらです。

諸々の面倒を考えると買取店に売った方が簡単で、きっと同じような考えでお店に売ってしまうという人もいるのではないでしょうか。

買取店は安く買い叩く?

ゲームを買取店に売ったことがある人なら分かると思いますが、驚くほど安い買取額を提示されることもあるものです。そこそこの価格で買ったのになぜそんなに安くなるのか、と衝撃を受けてしまいますよね。こうした体験をすると、買取店に売ってはいけないという心境になることもありますが、ただこれは売る品物やお店によります。

確かにゲームによっては激安価格で引き取られてしまうこともあるものの、市場価値が低い物ですと、どうしても買取額は上がりにくいです。買取店自体に関しても、中には安く引き取る傾向があるところも存在するため、売る場所次第では安値になりがちです。

しかし、価値あるゲームを高く売れるお店に持って行けば、納得の価格で引き取ってくれることもありますし、買取店だからと必ずしも安くなるわけではないと感じています。

高く売るためのテクニックその1・クリアをしたら早く売る

私が実践していることが何個かあるのですが、一つはゲームのクリア後に早々に売ってしまうことです。特に、新作ゲームの場合はスピードが大切。市場での価値は時間が経過するほど下がっていくのが通常で、売らずに放置をしているとどんどん高く売れるチャンスが減っていってしまうのです。

時間のある時に売ろうなどと、のんびり構えるのは失敗のもとですので、用が済んだら速やかに売ってしまった方が良いでしょう。私自身も早い時には、発売日に買ってから一週間以内に売ってしまうこともあります。これがもし一ヶ月後の売却ですと、がくんと買取額が落ち込んでしまうのもざらで、お得に売るにはスピードが肝要だと実感しているところです。

高く売るためのテクニックその2・新品同様のコンディションを維持

コンディションを良好に保つことも大切ですね。理由は、傷や汚れがあると減額になる可能性が高いからです。ケースやディスクの盤面に傷を付けたり、説明書を汚してしまったりすると、買取の際にマイナス査定をされてしまうことがあります。

この点を理解している人はゲームを買った後にも丁寧に保管しておくものと思われますが、雑に扱ってしまう人は気を付けた方が良いでしょう。その辺になげておくような管理の仕方ですと、ダメージを与えて売る時に損をしやすくなります。

売りに出す時まで引き出しの中で管理をするなど、徹底してコンディションを保つよう工夫するのがオススメですし、私も当然の如く実践していることの一つです。

高く売るためのテクニックその3・キャンペーンを狙う

買取キャンペーンなるサービスを上手に活用するのもポイントです。

「5点以上のゲームを売ると買取額にプラス1,000円」、「期間限定で今だけ買取額が30%アップ」など、こういったキャンペーンを目にしたことがある人もいるはずです。(参照 - ゲーム本体買取

タイミング次第で開催していたりいなかったりしますので、その時々の状況にもよるものの、極力こうしたイベントを活用することも心掛けています。上手く利用すればとてもお得に売れることもありますよ。ある時も、普通に売ると3,000円くらいにしかならないところ、キャンペーンを狙って売った結果、1,000円プラスの4,000円で売れたこともあります。

ゲーム買取でこのプラス額は大きいですし、査定に出す際にはしっかりと情報をチェックしてみた方が良いでしょう。

高く売るためのテクニックその4・査定は複数店で受ける

査定を色々なところから受け、しっかりと比較をするのも欠かせないテクニックと言えます。これは特に大切な心掛けで、手間を惜しまずに行動すればよりお得に売れる可能性が高まります。お店によって買取額が異なるのは珍しくなく、差も決して小さくはないのです。

新作ゲームを売る場合も、新しいからと高く買取をしてくれるところもあれば、中古という理由だけで激安で買い叩こうとしてくるところもありますので、比較をせず迂闊に売ってしまうと損をしやすいです。かく言う私もそんな失敗をしたことがあります。

比較をするのも面倒だからとついつい適当なところに売ってしまい、その後に別のお店でもっと高く売れることを知ってショックを受けました。こっちに売っておけば良かったと落ち込みましたし、それからは必ず比較を行ってから売るようにしています。

たとえあまり価格差が付かずとも、十分にリサーチをしてから売れば納得して手放すことができますよね。因みに店頭へ行くのが面倒な場合は、電話でおおよその買取額を教えてもらうのも良いでしょう。あたりを付けておけば、一番高い価格を付けてくれるところも見付け出しやすくなるはずです。

高く売るためのテクニックその5・宅配買取も積極利用

ゲームの売却においては店頭買取を利用することが多いのですが、宅配買取も積極的に活用しています。というのも、宅配買取の方が高く売れることもままあるからです。ダンボールに詰めて送るなどの作業が必要ですのであまり好きではないものの、どこよりも高値で売れることもあり軽視できません。

また、宅配買取をやっているところはお得に売れるキャンペーンを開催していることも多く、上手く利用すると満足のいく売り方ができるのです。専用フォームやメールで事前査定をしてくれるところもありますので、価格のリサーチだけでもやってみてはいかがでしょう。